上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理解度と理解

あっという間に5月末・・・ハードなスケジュールですが元気にエキサイティングな毎日を送っています

まずは、大学院での講義が以前にも増して、楽しいのです。
勿論、これまでも楽しかったのですが、講義をしていて自分自身の手ごたえというか、階段をひとつ登ったような感じがしています。
人に教えるようになり、「学生さんの理解度は伝える内容についての教師自身の理解度に比例する」ということを感じています。
同じ文言や表現であっても、教師が去年より理解度が深まっている場合、それは学生の理解度を深めます。

10年以上前になりますが、ある法学の先生が、「大学の講義の前には、必ず数時間準備をする」とおっしゃったことがありました。
既に、国際的にも評価の高い大家の先生、講義は準備しなくてもできるはず。謙虚な姿勢に感動すると共に、やはり意外でしたので、その理由をお尋ねしたところ、「準備のときにいつも新しい発見があるんだよ。」と嬉しそうな表情でお答えになりました。
最近、少しだけわかったような気がしています。

そのほかにも書きたいことがてんこ盛り。今週末は少し時間が取れるので、アップします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://junkonagata.blog107.fc2.com/tb.php/53-3c3da2c0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。