上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から新年度ですね
新しい部署での仕事がスタートした方もいらしゃると思います。

私は広島での朝でした。
街で黒いスーツに旅行バックを抱えた若い方(新入社員でしょうね~)とすれ違うたびに、心の中で「がんばってね。」とエールを送りながら、こちらも気持ちが新たになりました。

「初心忘るべからず」という言葉を思い出します。
言わずと知れた言葉ですが、「年数やキャリアを重ねると取り組むこと、やるべきことは変わりますが、その仕事を始めた(選んだ)根底に流れる志は変わらない」という意味に理解しています。
“仕事の中のスリピチュアリティ”ともいえるのかもしれません。

「もしも、お金のために働かないでもよいとしたら、今の仕事を続けますか?」・・・自分の中のスピリチュアリティを探すための質問です。
ビジネスマンの方に聞いてみると、まずは「やめる」という答えが返ってきます。
次に、「例えば、世界一周とか好きなだけ休んだり遊んだりした後だったら、どうしますか?」(日本のビジネスマンは疲れているので、この質問を追加します)と聞けば、「うーん」としばらく考えてから、「やっぱ、やるかな~。今の仕事。」と返ってくることが多いです。

続けて、「それはなぜ?」と聞くと、「人に会うのが好きだから。」とか「新しいものを作り出すことが楽しい。」とか、さまざまな答えが返ってきます。
更にどんどんと質問を重ねて、「その結果、何があなたを通して社会に生み出されいくの?」と問うと、「安らぎ」「快適さ」「健康」「創造性」といった答えに到ります。
それがその人の仕事のスピリチュアリティであり、仕事はその表現の方法や手段なのです。

この春は自分の仕事のたな卸し、これからのキャリア構築を、徒然なるままに考えていました。
新しいことに取り組む、動きのある年度になりそうです。

大学院での講義開始は来週ですが、オリエンテーションなど新しい学生さんを迎えての行事が始まっています。
初心に加え、志した時の意気込みと謙虚さをもって事にあたりたいと思います
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

立ち寄りました(^^)

すばらしいですね。

「働く」とはなんでしょう?よく考えます。
33年インテリアデザイナーとして働いてきて思います。
人は何の為に働いているのでしょうか?
私は二年前に自然の中に引越しをしてわかりました
「今を楽しく生きる為に」「地産地消」
「情報に振り回されない事」
先程、スティーブ・ジョブス氏のスピーチを見ました。
「死」に対して,深い想いが・・・。
今出来ることをやりたいことをしたいと思いました。
これからも、世界が、地球環境がいい方向に行くお手伝いをしていきたいと思います。
ありがとうございます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://junkonagata.blog107.fc2.com/tb.php/47-d16f48d3

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。