上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回はさくらの話を書きましたが、さくらの時期はお尻がムズムズ~。
・・・引っ越したくてお尻がムズムズするのです

海上保安庁時代は2~3年で陸上勤務と海上勤務を交互に繰り返しての全国転勤。
最初は、横浜の巡視船で住まいは桜木町からスタートしました。
その後は霞ヶ関の本庁勤務、恵比寿に引越し。…そんな具合に仕事と住まいは変わっていきました。

引越し作業は大変ですが、その土地での思い出と共にダンボールに荷物を詰め、新しいポジションでの仕事、新しい土地や人との出会いにワクワクしながら、荷物を開いていました。
海上保安庁を退職した後も、より良い環境を求めての引越しは続き、海保大を卒業して現在まで(24年間)で、ナント11回引越しを経験。

私は、東京周辺での勤務が比較的多かったのですが、福岡や広島での勤務もその土地独自の味わいがあり、思い出深いです。

そんなことを考えていると、学生さんから面白いウェブを紹介されました。
「ご当地踏絵」という、○○県人度チェック。
その土地の人しかわからない内容が満載で、思わず笑ってしまいます。

私は、7年間住んだ広島県と、なじみが深い福岡県に、「そうそう」とうなずいてしまいました。
(ご当地踏絵↓)
http://www.linkclub.or.jp/%7ekeiko-n/go.html/gototi.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://junkonagata.blog107.fc2.com/tb.php/43-c5266004

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。