上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は「永楽会」でした。
永楽会とは、サイバー適塾(関西経済同友会の発意の若手リーダー育成塾)4期生有志の集まりで、行財政研究チームの講師としてお付き合いしたことがきっかけで誕生しました。

私がメンバーの講師だったのは2年前であり、正式なプログラムはとっくに終了。しかし、「このまま消滅するのは勿体無い。 何か続けよう。」と自然に永楽会が誕生しました。
月に1回午後7時から、まず2時間みんなでしっかり意見交換し、その後は飲みニケーションへ。

みんなで決めた今年のテーマは、「学校で教えない会社学」
これから働く人たちに、会社の研修では教えてくれない大事なこと、社会人として基本となる常識や考え方などを判りやすく伝えよう!というプロジェクトで、これまで、会社選び、仕事の覚え方、職場でのコミュニケーション、自己啓発、接待、転勤、家庭とのバランスなど自分たちの経験を活かし、あれこれ議論してきました。
一人の実例を基にメンバーの経験が加えられ、「そうそう、あるある」「うーん、そうきたか~」と大いに盛り上がります。

仕事が終わった時間の集まりとはいえ、バリバリ仕事をこなさなければならないポジションにいるメンバーが、この2年、殆ど欠席はありません。

なぜ、こんなに続くのだろか?と考えると・・・とにかく楽しいのです。
利害のない自由な関係で、さまざまな視点からああでもないこうでもないと本音で語り合うことの楽しさ。○か×ではない議論。改めて自分のことを振り返ったり、更には語り合うことで体験が何倍にもなります。
単なる飲み会ではなくスタートしたことも良いのかもしれません。

そんな時間が生まれる根底に、何よりも「お互いへの尊敬と信頼」を感じます。サイバー適塾という場で、一つのテーマで協力しあい成果を出した共通の体験、笑ったり励ましあいながら過ごした時間があるからこそ、親密でありながらもお互いを尊重する心地よい関係ができているのでしょう。

ビジネスで知り合った関係から心友のネットワークへ。
語り合える仲間がいることは、人生を何倍も豊かにしますね

今やっている会社学は本にするのがひとつの目標ですが、ユニークなプロのビジネスマン&ビジネスウーマンの集まりですから、いろいろなことをやりたいね~と話しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://junkonagata.blog107.fc2.com/tb.php/27-bd17addc

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。