上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災の日

政府による東南海・南海j地震を想定した防災訓練も実施されましたが、みなさんは何か訓練に参加されましたか?
訓練はとても大事。いざ、災害に遭うと人はパニックになります。その時、大きな差を生むのが訓練です。
海保の現場では、少しパニックになっているのだけれど体が覚えていて動くという経験がありました。
勿論、十分に訓練を積んでいるから自然と体が動くのですが、訓練の大切さが染み付いています。

スポーツと同じで、何度も同じ基本を繰り返すから、いざとなったら応用もできるものです。
地震の避難場所、火災消火器の使用方法、煙の中での避難方法、人工呼吸、心臓マッサージ・・・etc、大丈夫ですか?
特に、お子さんがいらっしゃる方は、訓練は自分のためだけではなく家族のためになります。
私は訓練には参加しませんでしたが、ダンナさまと「171(災害ダイヤル)」と非常用持ち出し袋の確認をしました。

しかし、最近の自然災害の原因は人災のように思います。
先日の集中豪雨も、世界のハリケーン多発・巨大化も地球温暖化の影響。
“地球は人間が守るようなレベルのものではない・・・地球は存続しつづける、気候変動を繰返しながら。ただ、私達人類が次世代に命を繋げられないだけだ”といった、環境学者の言葉を思い出します。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。